愛犬

GWを過ぎたあたりから、うちの犬の具合が悪くなりました。

もうそろそろで15歳になるし、寿命と言われればそれまでですが

「もう老犬ですし・・・」という獣医の言葉には納得がいかず

病院3つめでやっと適切な処置ができました。

脾臓に腫瘍があり、出血していて、貧血を起こしているとのことでした。。

今は薬をもらってかなり回復し、元気な姿に戻りました。

家中ムックの心配で、私もものすごい喪失感と悲しみにしばらくは立ち直れませんでした。

こんなに長くいると、いなくなるのが考えられないし
その後どうやってやっていけばいいのかな、生きていけるのかな、、という位。

治療のかいあってか、生命力のおかげか
今はすっかり元気なので、少し一安心です。

ムックを飼っていたんじゃなくて、逆にうちらが飼われてたってほど
あなたは家族の中心にいたのだね。
[PR]

by mellon-collie | 2009-05-18 16:19 | 日々あれこれ