いい人たち

今日は、ちょっとした都合で知り合った二人の女性とお茶をしました。
私の今の状況を話したら、
「そうなの~なんだかもったいないわね~」
「若いんだからだいじょぶよ~」
というようなことを言われました。

たまたま、一人の年配の女性は、うちが千葉のほうで、私が前住んでいたとことかなり近かったのです。そこで話は盛り上がりました。
その女性は、部屋を貸し出しているらしく、私が「やっぱ都内は家賃高いんですよ・・・」という悩みを告げたら、
「そんときは、うちに転がり込めばいいわよ~
5万でいいわよ」と言ってくれました。
私は、本気でお世話になろうかなと思ってしまいました。今一番の後悔は、都内に引っ越してしまったことなので(金銭面その他もろもろ・・・)「ああ、いいなあ」と思ってしまいました。

とはいえ、田舎に引き上げるか引き上げないか、今一番の瀬戸際なのよねー私。昨日父親とも真剣に電話で話したし・・・・・。

その女性は名刺をくれ、「なにかあったら連絡ちょうだいね」と言ってくれました。

また、もう一人のお子様持ちの女性は、一緒に渋谷の某所に行ってくれて、案内してくれました。そして、「私でよければいつでも相談にのるからね」と言ってくれました。



今日ちょっと知り合っただけなのに、いい人たちだなあ・・・と思いました。
なんだか・・・・・心が温まりました。
私はけっこう単純なので、そいう出来事にあうだけで「大丈夫なんだ」と自分に言い聞かせたりします。


ありがとうございました。
[PR]

by mellon-collie | 2005-09-28 23:29 | 日々あれこれ