バリ同時テロ

今日は近所のコンビニで新聞を買いました。「読売新聞」です。
実家でずっと読売だったので、馴染み深いのです。

一面は「バリ同時テロ」でした。
51歳の日本人男性が亡くなったとのことです。

最近このような大きな事件が多いように思います。
ロンドン同時多発テロ、尼崎JR脱線事故、スマトラ島沖地震、カトリーナ・・・。
犠牲者が大きな数字となって表されます。
突然わけのわからない何か(何者か)に命を奪われるということほど、理不尽なことはないと思います。
しかし、日常はそういう危険と隣り合わせであったりするのだとふと気付かされます。

少なくとも、私の身近な人たちにはそういう危険なめには絶対に遭って欲しくないです。
それは誰もが思う当然のことなのだろうけど。

亡くなった方のご冥福をお祈りします。
[PR]

by mellon-collie | 2005-10-03 22:17 | 日々あれこれ