お引越し

昨日は、おじさんのワゴンを借りて
東京の部屋まで行き、荷物を運び出しました。
運転は父親です。
朝7:00頃に出発し、2時間もかからず着きました。
(帰りもそのくらいで、高速使うと早いのねーって言ってた)

冷蔵庫とか棚とか
大きいものはまだありますが、
こまごまとした物たちはほとんど運び出しました。
ベッドは業者のひとに頼んで処分してもらいました。

いざ部屋を離れるとなると、寂しいものですね。
大学時代からつれそった物たちがたくさん。
(物を捨てられない性質なので・・・。)
「いい部屋だったのにねえ。なんでかね。」
というようなことを母と話した。

ほんとなにやっとるんだべさ、私は・・・・・。

閑散とした部屋を眺めてみて、
ぐっとこみ上げるものがありましたな。

親に感謝です。
[PR]

by mellon-collie | 2005-11-28 15:03 | 日々あれこれ