投稿2つめですが

下のやつは夜中に書いたものです。日付越えですな。


今日は、父・母・私で引越し先の部屋へと向かいました。
まず、私が区役所で手続きをしている間
電話線の工事が終わりました。
それから、2:00くらいに、近くのお店でうどんを食べました。
「チーズもちカレーうどん」を食べましたが、
徐々にチーズがとろけていき、もちとうどんとトロトロな感じになり
おいしかったです。

それから、テレビ・ビデオの設置をしました。

5:00頃、おかんとおとんは帰りました。

「だいじょぶ?あんたも一緒に帰る?また帰ってきなさい」と母。
結局、いつも子供のことばかり考えている人だ。
言うことをきかないで、迷惑ばかりかけている自分が
ひどく情けなく思える。
当たり前に一緒にいると気付けないけど。
ひとりになると、わがままに暮らしていたであろう自分が
ひどく後ろめたくなる。
もっと、いろいろしゃべっておくんだったと思う。

病院で一緒に働いていた看護士さんたちのほとんどは「母」であったのだけど
「母」のすごさを所々痛感していました。話の端々からとか、行動とか。

私が元気で頑張っていることが、なにより親孝行だと思うので
あまりしんみりならずにいたいです。
いつも親が去ったあとは、どこかとり残されたような気分になります。
まだまだ、幼いっすね、私は・・・・・

距離的にはそれほど遠くないはずなのに。
最近はなんだか泣いてばかりいる。
いかんねぇ。

どうか元気でいてください。ありがとうございます。


普段は恥ずかしくて言えないけどね・・・・・
[PR]

by mellon-collie | 2006-03-30 22:48 | 日々あれこれ