お盆休み

11日の夜に帰省しました。

12日、小・中学の友達と外でご飯。
いろんな話に花が咲きました。
仕事について、昔について、クラスメートについて、結婚について
地元について、人生について。
頻繁に会ってるわけではないけど
集まれば構えずに昔のままの自分でいられる。
やっぱり、9年間一緒に過ごしてきた時間てのは
とても重要だし、私の中でも核を成すというか
非常に思い出深い日々であったと思います。
田舎で小さい学校だったけど、そこでほんと良かったと思えるし
同じような気持ちでいてくれることが、また嬉しい。

まあ、おばちゃんトークがかなり入ってましたが。

13日、寝たり起きたりだらだらと過ごし、夕方にばあちゃん宅へ。
そこでの14歳と18歳のいとことの会話。

私      「やっぱ修学旅行って、こう、好きな女の子と一緒の班になるとか
        バスの席順とか、どきどきするんじゃないの?」
いとこ(14)「そんなことはないっす、うちのクラス男女仲良くないし、班とか男女別だし」
私      「私んときは京都・奈良だったよ」
いとこ(14)「大阪のユニバーサルも選択肢にあって、行きたいとこに行けるんすよ」
私      「へえ、時代は変わるねー」

いとこ(18)「北海道の知り合いが一人いて・・・・・(略)」
私      「なになに、文通とかしてるの??」
いとこ(18)「いや、今普通にメールとかだよー」

私      「カトゥーンなら知ってるよ。亀梨くんかっこいいよね。あと・・・中西くん
        だっけか?」
いとこ(18)「いや、赤西くんだよ」

私      「trfっていったら現役で聞いてたよー。中学のとき」

これまたおばちゃんトークが炸裂ですね。
いとことのやりとりはかなり楽しかったわー♪
[PR]

by mellon-collie | 2006-08-14 00:11 | 日々あれこれ