葉書

今日は22:30頃うちに着いたのですが、ポストに葉書が2枚届いてました。
一つは地元の友達から(ありがとう!)
もう一つは私が今の会社に就職するにあたりとても重要な方から。

そういえば、この前は、7月で退職となった部長から
送別会のお礼の手紙が届きました。

私はきっとものすごくアホウなので
時たま一人で突っ走ってるような気になるけど
それはきっと勘違いで、「ポン」と肩を叩いてそれに気付かせてくれる何かが
切実に必要である。
一筋の光のような。砂漠の中のオアシスのような。

何でもいい。大それたものでなくて、全然いい。

ただ、最近は、奥底のほうで「もう無理だぁ・・・」と悲鳴を上げてたりして
でもそれには気付かないように、なんとかうまく過ごしたいと思っている。
[PR]

by mellon-collie | 2007-07-25 00:39 | 日々あれこれ