カテゴリ:思うこと( 23 )

東日本大震災について

11日の地震から約2週間経ちました。

その日、港区にある職場のビルがグラグラ揺れ出して、棚のものとかも落ち始め、みんな騒然としました。机の下に避難していたけど、「これはやばい」ということになって、職場の全員が階段で外に出て、近くにある芝公園へ避難しました。
東京タワーの先の部分が曲がってました。


携帯から断続的に入ってくる情報では、茨城・宮城が大きいらしいと。
でも家族とは比較的早い段階で連絡がとれ、一安心しました。

職場に戻り、テレビを見ると、東北の津波の様子があり、ショックを受けました。
「これはとても大変な事態が起きている」のだと理解しました。


電車は不通で翌日の朝に帰宅。
月曜日も電車が運休で自宅待機。

私は、この間、財布をなくしたり(これは焦った・・・)、腰がまた痛み出したり、実家に帰って思ったよりは被害が大きくなかったことが分かったり、誕生日で28歳になったり、連日のテレビ報道を見て毎日のように泣いてたり、停電・余震・原発と様々な不安要素を感じつつ、
それでも少なくとも私がいる東京・千葉は、まだ大丈夫な方なのだろうなと思いました。


一人の被災者が、大切な人を失った悲しみがあるとして
そういう悲劇が少なくとも1万個以上この国で瞬時に発生してしまったということ。

ひどいなあと思います。


こういう時、医者とか看護師とか、電気工の人とか、道路を直す人とか、専門的なスキルがあって即座に貢献できる人って、すごいなあと思います。


まずは、被災地に物資が行き届き、暖がとれることを願います。
[PR]

by mellon-collie | 2011-03-26 19:07 | 思うこと

力弱まる

なんというか、自分には何もないなーという感覚。
嫌なことばかりが思い出される。ハレの部分がかすむ。
こういうときって、あまりいいものを引き付けないような気がする。
自分も他人も、もっと認めていたいのになあ。

「何でも自分次第」とはいったものだが。
自分はとても狭い人間だと思う。
[PR]

by mellon-collie | 2008-01-24 22:18 | 思うこと

部活動について

「スラムダンク」に触発されて少し。
自分の部活とか課外活動とかを振り返ってみるに
小学校の頃はスイミングスクールに通ったり
子供会のポートボールでキャプテンやったり
中学校の頃はテニス部で朝・昼・晩練習したり。

でも、高校入ると、弓道部にちょっとだけ在籍して辞めたりで、続かなかったなあ・・・。

大学では、馬術部に入ったけど、それも長く続かなかった・・・。

スポーツって好きなはずなんだけど、部活動は高校から続かなくなった。なぜだ??

その一方で、内向的なもの(本とか音楽とか)に惹かれるようになった。

でも今思うのは、中学・高校と、何かスポーツに打ち込んだっていう青春ってうらやましいな。
フェアなルールがあって、勝ち負けがあって、勝つために自分を鍛えるのって
清々しいし刺激的だしかっこいいと思う。
なんというか、まっとうに王道に勝負するのって、やっぱすごいと思う。

いいなー部活動。
がー汗流して、帰って飯食って寝る、みたいな・・・。したくてももう絶対出来ないんだろな、そういう生活。

高校の頃の自分に、もちっと「スポーツ根性」みたいのがあればなあ。
うなだれてないで、勝負とか根性とかあつさとか。

そんな私は、今「スラムダンク」16巻。
桜木花道かわいー特に坊主になってから。
[PR]

by mellon-collie | 2008-01-07 22:45 | 思うこと

コムスンのニュースについて

コムスンのニュースについて。
やっぱりニチイ学館なんだなあと思いました。
うちの会社の名前は確かまったく出てないところが、やっぱり地味というかなんというか。

でも、福祉の現場って、いろいろと繊細な問題を抱えていると思う。
多忙であるし、人を扱うものであるし、会社は利益が必要だし、現場の給料は安いし。
あの、売り上げ順で座席を決めてどうとかっていうのは、「は?」と思いました。
バブル時代とかIT業界とかじゃないのだから・・・。

介護の仕組みとかそれほど詳しいわけではないのであれですが
一番迷惑なのは、利用者とか現場で働くヘルパーさんとかだよなあ。
どううまく引き継ぐか、手腕が問われるところですな。

うちのすぐ近くにコムスンの事業所があります。帰りに凝視してしまいました。
[PR]

by mellon-collie | 2007-06-14 23:07 | 思うこと

つまらんぞ

e0066139_23142881.jpg

と思うたびに
「つまらねぇ」。そんな気分に呑まれちゃって、つまんねぇヤローになんないで。
『ショートホープ』中村一義
の歌を思い浮かべます。
e0066139_231594.jpg

なにかこうがっつり「飽きない」ものが見つかればいい。どうしても手放せないようなもの。
「これだけは譲れねぇ」みたいな。
なんでこう私は冷めてるかな。昔っからガッツと負けん気が足りないのよね。自信も。
でなければ、なにかしがみつけるものがないかなあ・・・・・。
[PR]

by mellon-collie | 2007-04-23 23:38 | 思うこと

月曜日が始まりました

e0066139_23303620.jpg

前にも書きましたが「カンブリア宮殿」が好きです。今日はスペシャルでした。
その中で「上司によって良くなる社員もいれば悪くなる社員もいる。適材適所に配置することが大事。だいたいが上司で決まる」というようなことを言ってる人がいたのですが、かなり納得してしまいました。
最近、電子音系、打ち込み系の曲が好きです。The Album LeafとかMogwaiとか。癒されます。
自分がどういう人が苦手なのか、ずっとなんとなく漠然としていたのですが
例えば、人とかものとか「知らない」人が苦手かなと。そしてそれに気付かず、自分のしたことに責任を持たない人とか。やりっぱなしの人とか。確信がない人とか。嘘っぽい人とか。
つまりは、「自分」とか「信念」がない人とか。
なんか偉そうなこと書いてますが、こういうのは言葉のニュアンスが難しいですね。
「知らない」てのは世間に疎いとかそういうことではなく
物事の本質的な部分だったり、「知ってる」上でのことと「知らない」上でのことは
大きく違うのに、それを分からないのはものすごく嫌だなあ・・・みたいな。
なんだか何言ってるのかよく分かりませんが。
働いてるといろいろ考えたりへこんだりしますが
自分があって、外の世界を経験していて、取捨選択出来て、自分の心と信念に正直な人ってのがかっこいいなと思ったりします。
自分はほんと何も出来ないだめ子だと、日々感じております。
e0066139_23383745.jpg

パソコンへの落とし方がなんとなく分かってきたので、デジカメの写真をアップしていきたい☆
[PR]

by mellon-collie | 2007-03-27 00:28 | 思うこと

それは恋ではなくて、決算書って何?

昨日からずっと胸が苦しくて動悸が激しいです。
もしや恋??ではなくて、同期の子にはストレスからくる過呼吸ではないかと言われました。

最近の動きをちょっと。
自分の悩みなどを解決したく、興味もあり『社会学入門ー人間と社会の未来』見田宗介なる本を買ってみました。まだ読み終えてないです。
それから、計数感覚養成研修というものが近くにあり『決算書の読み方が面白いほどわかる本』を課題として読まなければならないのですが、難しくて分からないです。あい。

で、今の時代って、ほんとうにいろんなライフスタイルがあるのだなと思うのです。
私は八千代医療センターでの仕事でFUJ〇TSUの人の仕事の様子を窺うことができたのですが、その中でずっと変な咳をしててちょっと気になる人がいました。
その話をうちの兄にしたら「それはやばい」って話になって
例えば、俗に言う一流企業ほど鬱や自殺する人が多いというのです。じゃ、なんで辞めないのかというと、待遇もいいしステイタスもある、お金も相当もらえる、単純に辞められないのだそうです。まあ理由は人それぞれあるのだろうけど。
うちの兄の友達で、某〇OYOTAに勤めていた人がいて、今は辞めて某〇ッキンゼー&カンパニーに勤めているという、ちょっと「!?」な人がいて、その人が言うにはそうなんだと。
でも、年金とかももらえるのか定かでないわけで、仕事にしろ何にしろ、自分にとっての幸せって何だろうってことですよ。組織の中で身を粉にして働いて何かを得るのか、自分の好きなことやって生きてくのか、それだけではないだろうけど、世の中に溢れているライフスタイルについてちょっと考えてみた冬の日。

脈略なく生意気に無責任に書いてしまったので後で削除するかもしれないです。

ipod買ってから、ますます手放せなくなってます。同じ曲を何度も聴いてます。
宇多田ヒカル「passion」、くるり「男の子と女の子」に触発されて書きたいことがあったのだけど、今日は辞めます。
睡眠時間が・・・・・・。
[PR]

by mellon-collie | 2007-01-12 01:04 | 思うこと

時を待て

福岡の少年がいじめで自殺したニュースを観てああいう教師はほんと最悪だなと思いました。少年がかわいそうでなりません。
でも、ほんとああいう教師っていたよなあと思うのです。
いじめとか陰湿なことはないけど
お調子者でかっこつけマンで好きな生徒をひいきして・・・みたいな。
でも、少なくとも「分かる」子達は、一歩ひいた目で見てたというか
うまくかわしていたというか、むしろ、先生vs生徒の図があったというか。

自分の小・中時代を思い出してみるに
やっぱ高学年になると「自我」のようなものが芽生え、いろいろと疑問を持ち始めるわけです。
授業中に出歩いたりする子がいて、今思えば軽く学級崩壊だったなとも思うのですが
6年のクラスでは、担任の先生を締め出して、後で男子が怒られたり(蹴られてた)
でも、その先生は授業を真面目にやらないで寝たりしてて
おかしなとこが多いにあったからなのだけど。
中学になると、対教師というより、生徒のほうが先生のキャラを楽しんでいた気がする。
「授業やらないで遊びに行こうよ」てなかんじで、川原で土手すべりやったりバスケをしたり
私にとって12歳の中学1年て、いろいろと楽しくて思い出深い日々だったのだけど
(中2で親友が転校してしまったのが、あの頃はとても痛かった)
でもそれは、比較的うちの学校が小さくて平和だったからなのかなとも思う。
先生よりも、先輩との上下関係とか友達関係とかのほうがメインであって
例えば、私の兄はどっちかというとやんちゃなので
先輩とけんかして殴り合ったなんてことは結構あったわけです。

教師がいじめを助長するなんてそんな陰湿で頭悪い事はなかったわけです。
だって、明らかにかっこ悪いでしょ、そんな教師。
時を待てば、少年や周りも分かったのかもしれない。
「それは馬鹿馬鹿しい」と気付かせてくれる人とか出来事に出会えたかもしれない。

悲しい事件でした。
[PR]

by mellon-collie | 2006-10-21 17:10 | 思うこと

ネタなし

なんだかもう本当に咳が止まらないのよね。
電車の中で。
会社で。
朝起きたとき。
もともと気管支は強くないけど、、、本当違う病なんじゃないかしら。

今日は何が言いたいかというと
すべては連鎖じゃなあい!!!??てこと。
なんでそんなことを考えたのかはよく覚えてないのだけど
ぐるぐるぐるぐる・・・・・・

何かが影響していたりいなかったり
気付いたり気付かなかったり
こういう理由があったのだと分かったり分からなかったり
マグノリアという映画があって私はとても好きな映画なのだけど
それは「誰かの人生が誰かの誰かの人生と関わっていて、誰かの誰かの人生が誰かの誰かの誰かの人生に関わっていて・・・」というようなものなのだけど
その映画を思い出した。

とにかく健康になりたいわあ。
[PR]

by mellon-collie | 2006-10-05 23:30 | 思うこと

ブログ壱年

このブログを始めてから、一年が経ちました。
なんだか早いのか遅いのか分からないです。
続くのかなあとか思ってたけど、なかなか楽しい!!
読み返すと「寒いこと書いてるなー」とかあるのだけど・・・
それはそれで、自分の経過として、ね。

それといって変わらず、淡々と時間を消費しているだけの感じが
「これでいいのかな」と無性に不安になったり
焦燥感に駆られたりするのだけど

時の流れと空の色に何も望みはしないように~ 
                             ”幸福論” 椎名林檎

ですよ!はい。
季節の変わり目に空の色の変化を味わい
四季の移り変わりや時の流れを堪能する
そんなどっしりとした大人になりたいものです。

今の自分では到底無理、遠い先のことのようですが。

ということで、ブログも何か変化させたいような気がします。
気がするだけ・・・・・。
きっと何も変わりませぬ。
[PR]

by mellon-collie | 2006-09-10 02:54 | 思うこと