<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ALWAYS  三丁目の夕日

今日(30日)は友達4人で「ALWAYS 三丁目の夕日」を観ました。
ひたちなか(水戸のとなり)に新しい映画館ができ
そこで観たのですが、建物もでかく近未来ぽい佇まいで
「すご~~」と思いました。
いろいろやっていて(昔の映画とかもやるらしい)
ファンにはたまらんだろなと思いました。
(なんかこればっか言ってる気がする。ファンがどーだとか・・・
 許してね♪)
なんだか、内原にもイーオンができ(ショッピングモール)
郊外の開発が著しいです、い○らき。どうしたん?
ごめんなさい、地元トークですが。

で、「ALWAYS 三丁目の夕日」です。
これはほんとにいい映画です。
戦後の、テレビが出始める頃の日本(東京)が舞台なのですが
セットも素晴らしく(完成途中の東京タワーや路面電車や)
あの頃のかんじがよく出ていました。
町における人情ドラマなのですが
要所要所の心温まるポイントで
泣かされました。ほんとみんなで泣いてました。
なんだろ、無理に悲しいとか人が死ぬとかそういうのでは
全然ないのだけど
子供の心の脆さや寂しさや純真さや
人がぶつかったりぶつかって分かり合ったり
毒のなかに愛があったり
突然人がいなくなったり、それを追いかけたり
どうしようもない大人だったり・・・。
うまく言えないけど
シンプルに人がいて、日常があって、真摯に生きていて
そこでお互い影響し合って助け合って関わり合って生きてる姿が
ごく当たり前に描かれてました。
でも、現代においてそれは当たり前ではなく
人も社会も複雑になってしまった現代においては
それは失われた姿なのだと思いました。だから輝かしいのだと思いました。

私は、文学青年と根無し少年のエピソードに
一番泣かされました。
俳優さんたちもみなさんいい味だしてて・・・。
堤真一さんはすごい俳優だと思う。

最後に夕日を見て少年が言うセリフは
(ネタばれするので書きませんが)
今の時代へのメッセージだろなと思いました。

ほんとに泣ける映画。
観てるあいだ幸せな気分になれる映画。
おすすめです。
[PR]

by mellon-collie | 2005-12-31 00:20 | 映画・音楽・本

仕事について

今日は
AM8:30~PM1:00まで仕事。
そのあとコンタクトを取りに行くがまだ届いていない
とのことで、あとで郵送してもらうことに。
銀行でお金をおろしてから帰宅。

夕方に祖母の家に久々に遊びにいく。
いとこの受験勉強の様子も気になったので。
でも9:00頃まで塾らしい。大変ですな。
ばあちゃん、じいちゃん、私でご飯を食べる。
就職のことや今の仕事について語る。
つい本音で、後ろ向きなことも言ってしまう。
ごめんよー深く考えないでねって言っておいた。
ま、いつものことなのだけど。
うちのばあちゃんは、孫たちのことを
まるで自分の子供のように心配する人なので
あまり心配させたくないな、うん。
あの家は、私のもう一つの家だなと感じる。
でも、近いくせに、あまり行かなくなったなー。
いつでも私を暖かく迎え入れてくれる場所。

今日は私が今働いている病院について書いてみようかと。
いわゆる家族経営の病院なのだけど
神経系のとこで患者さんも多く、けっこう忙しい。
お父さんが院長で、大学の教授もやっていた人で
んで二人姉妹も働いているのだけど
長女はC大学の先輩で、医学部出身の女医さん。
可愛らしいのだけど、時たま男らしいとこがまた素敵。
次女の方もなんとも可愛らしい。事務などしています。
あとは奥さん(お母様)も働いている。
いやーずっと家族一緒で仲良くないとできないよなと思う。
なんか、姉妹で両親が築いてきたものをついでいこう
(あくまで憶測ですが)
という姿勢が伝わり、胸にじんときます。

看護学校に通っているバイトの子がいるのだけど
今年卒業でもう就職先が決まったらしい。
「人もいいし、いいとこだよね」というような話をしました。
「だよねー」て思った。
働き出してまだ一ヶ月とちょいだけど
みんないい人たちで働きやすいし、アットホームだし。
時給もいいし。

実家でのんびりと恵まれた職場で働き、そういうのもいいよな
と思ってしまう。
例えばまた都内にでて少なからずストレスを感じ働いていくことが
今の私にできるのだろうか。そうすることに今の私は意味を
感じられるのか。
いやいやー考えが後ろ向きだあね。
だいじょぶかなー不安・・・。
言ってることが前と違う気もするけど
これが今日の本音。

もーわからんわー

なんだかもうひたすらあったかい場所にいたいわー
[PR]

by mellon-collie | 2005-12-27 20:12 | 日々あれこれ

久々に休み

今日は久々に一日休みでした。
なんだかんだで週6ででていたのね。
10時くらいまで寝てました。ふふふ。

うちでダラダラしてました。

昨日は給料でコンタクト・手帳・プレゼント・ノート
などを購入。
手帳はピンクのシンプルなやつ。
2005年も終わってしまうからね。
街歩いてて思ったのですが
クリスマスなのにそれほどぽくないなーと。
ま、夜になれば違うのだろうけど。
てか、自分の買い物がなんて実用的なことか・・・。
そして、街のムードを客観視している自分に対して
黄昏(たそがれ)を感じてしまったことは内緒です。

それと
昨日はM1とフィギュアがやってました。

決勝は「麒麟」「ブラックマヨネーズ」「笑い飯」でしたが
あの3組はどこか通ずるものを感じます。
どこかアンダーグラウンドな感じとか。
私は3組ともけっこう好き。
「ブラックマヨネーズ」(優勝)は初めて観たー。

フィギュアは代表が決まりましたね。
華があっていいねー☆
美しい。
ミキティは若いのに色っぽいね。
オフの時の無邪気なかんじとのギャップが
またファンにはたまらんのだろな。
え、違う?
[PR]

by mellon-collie | 2005-12-26 19:24 | 日々あれこれ

レミオロメン

の「粉雪」がすごく好きです。
Mステのスーパーライブにも出ていました。
「3月9日」という曲も好きでしたが。
「粉雪」はこう季節感と情感が合わさった感じが
すごくいい。
何度も聴いちゃったYO!

あれですよ
UKロックぽさもあり(だからつぼなのかぁ)
日本的でもあり。

「1リットルの涙」の挿入歌だったのね。
私は唯一あのドラマはよく観てたのだけど
最近錦戸亮くんのファンなのよー。えへ♪
そのことを職場の人と話してたら
「意外とミーハーなのね」と言われました。

「硬派で心洗われる」
これはちょっとしたテーマかも。えへ♪

てか、明日はクリスマス・イヴですね。
街のイルミネーションなかなかなんですけど。
私はきっと仕事。
あ~ケーキ食べよ~
[PR]

by mellon-collie | 2005-12-23 23:36 | 映画・音楽・本

長くなりました

なんだか、自分の日記をちょいと振り返ってみるに
波があるというか、病んでいるというか、脈略がないというか・・・。
下のとか・・・ねぇ・・・・・なに言いたいんだろ。

私は精神的にすごく不安定だったり
てんぱってたりするのが多いと思っているのだけど
それが表面には分からないらしく
そういう時ほど落ち着いて見えてたりするらしい。
本当はものすごく焦っていたりするのだけど・・・。
だから日記にある波だとか変なかんじとか
その日やその時間の気持ちの
率直な表れだったりするんだろな。そうなのかしらん?

先週は土日と病院に出ていたので
週6で働いてたのね。
そして今週は午前・午後とあります。
というのも
レセプト入力のパソコンが新しくなり
処方箋やカルテ内容を新しく作り直している(患者数多!!!)のと
年末ということで人も多いということです。
ひたすらパソコンに情報を打ち込んでます。
これが、けっこうしんどい・・・。
午前の、窓口対応・事務業務も
忙しいときはかなり忙しく、どっと疲れますが
ひたすらパソコンなのもきついですな。
ふーーーーー。
愚痴っぽいなぁ、ごめんなさい。

お給料がでたら買いたいもの。
①コンタクトを買う。
もういい加減変えなきゃ・・・。
今日の朝、コンタクトが目の上のほうに消えてしまい
大変だった。
できれば眼鏡も視力に合うものに変えたい。
②手帳を買う。
あとはなんだろ・・・。なんだか寂しいわね。
あ、マイカーが欲しいとふと思った。そのうちそのうちね。
仕事で遅くなったときとか、車で何度か送っていただいたり
したのですが(ありがたい)
「送ってく?」とか
「乗ってきなよー」とか
なんかいいなあと思いました。私もそう言ってみたい。マイカーで。

年末は・・・・・
「ALWAYS 三丁目の夕日」を観ることになりそう。

こう、しっかり時間管理ができて
切り替えができて
どんと構えていられるような
そんな人に憧れる今日この頃です。
[PR]

by mellon-collie | 2005-12-21 22:45 | 日々あれこれ

AIRをまた観たい・・・・・

久々に更新。
9月から、一ヶ月ごとの記事数が減少するという
なんという怠惰・・・・・。
他の方々のブログは見てるのだけど(^^)

もう年末なのね。the 師走なのね。
そりゃ寒いはずだわ・・・。

この一年は

納得いかなかったことや
後悔や
諦めや
平気としていたことや
でも内実は悔しかったことや
自分が正しいと思っていたことや
それでも、間違っていたことや
今までの自分の不甲斐なさや
自分を擁護する気持ちや
忘れられないことや
忘れたいことや
過去への憧憬や
13歳の頃のような友情や
口からでまかせが多くなったことや
繕うことを認め始めたことや
気持ちが雑になっていったことや
気付いたときにはもう遅いことや
もっと頑張るべきだったことや

それでも、ここからここからと立て直し続けた
そういう葛藤の一年だったように思う。

でも、言ってるほどでもなかったり。そうごまかしたり。
こんなこと書いてる自分が歯がゆいし。

Life goes onですね。

♪ここまでおいでよ ゴールはすぐそこ
 ここまでおいでよ 答えはすぐそこ
 僕らはもうここ 答えはすぐそこ~ てAIRが唄ってた バンドやりたい

戯言はここまで。

昨日役員面接にいき、内定をもらいました。
医療系の民間企業です。
4月からreスタートなり。
[PR]

by mellon-collie | 2005-12-17 20:57 | 日々あれこれ

受験

今、私のいとこが受験生で、いろいろ悩んでるみたい・・・。
推薦に落ちてしまって、進路先を変えるらしい。
教科を一つ増やさなきゃいけないとか・・・。

いやー大変だよなあと思う。
他人事ではなく、私もいろいろ考えてみるのだけど。
どーするのが一番いいのだべさ、とか。
今はやっぱり就職のことまで考えるから、
学校選びも慎重なんだろな。

でも、いざ自分の受験を振り返ってみても
抜け落ちているというのか、
忘れてしまっていることが多い。
なんだか遠い昔の出来事のように思う。
(頼りにならんねー)

ただ、私が「こういうもんだよ」ってアドバイスしたとしても
それは私なりの経験をきわめて客観的に言えるだけであって
結局は当の本人がいろいろ悩んで決めてくしかないのだなあと思う。
今の受験状況に詳しいわけではないしねー
自分を信じてどんといくのじゃよー!苦しいだろうけど。
あたしゃ見守っとるよ~~

でもなんだか若くていいなー♪
こう言っちゃ不謹慎かもだけど、まだまだこれからじゃんねー
どうにでもなるじゃんねーうんうん。

うまくいきますように・・・・・。

でもあれだ、記憶喪失の私でも
あの一定の緊張感が続く感じとか
逃避しちゃう感じとか
なぜか雪の日が多いこととかは覚えてる。
確か私立の高校受験とセンター試験が雪だったのよ~
なんでかね?冬だから?


今日はくるりの新譜「NIKKI」を買いました。
なんかポップでキラキラしてるかんじ。
ラストの曲がイイです。
もっとちゃんと聴こーじわじわとね♪
[PR]

by mellon-collie | 2005-12-08 22:32 | 思うこと

ねむい・・・

最近ねむいです。
時間があったら寝ていたいかんじ。

けっこう徹夜とか睡眠不足とか平気と思っていた
のですが、やはり寝ることは大事です。

そーいや
私は赤ん坊のころよく寝る子だったのです。
心配されるほど、夜泣きもせず寝てばかりいたそうです。

はっ

もしや退行現象!!!?

それよりも
今日から12月!DECEMBER!ひゅー!
はやいようなおそいような・・・。
いろんな意味でもっと精進しなきゃなあ~
[PR]

by mellon-collie | 2005-12-01 21:42 | 日々あれこれ