<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

悲しみ

金曜に実家に帰り
土曜はお通夜、日曜は告別式に出席しました。
祖母は92歳で、ずっと寝たきりで、それほど近い場所に住んでいたのではなかったのですが、長寿で天命を全うしたのではないかと思います。
祖父も長寿でした。

お葬式が全部終わるまでは慌ただしく
過ぎ去ってから思い返すのではないかと思います。
とくに、喪主であった私の父親とかは。

火葬して骨になり、その骨を拾うという作業を
私は三回経験しました。
はじめのときより抵抗感はなくなりましたが
やはりいやなものです。悲しいものです。
さっきまで形のあったものが、小さな骨になってしまう。
理解しがたいですが、その人の魂はもうすでにここにはなく
あるのは骨だけ。
「最後は骨になるんだなー」と現実味の薄い感覚のなかで思う。

とにかく、もうお葬式とかはいやだな。
悲しいことはほんといやです。もういいです。


親族の集まりなどがあると
「あーちゃんとしないとなあ」と身の引き締まる思いがします。
なんでだろ。いろいろと思うところがあり、触発されます。
「このままじゃだめだな・・・」みたいな。

ゆっくりはできなかったけど
実家に帰り、「家」「血」みたいなものを以前よりずっと強く
感じてきました。責任みたいなものも。
優しくて素敵な人達に囲まれ、癒されました。


明日からはまたもう一つの現実が。
仕事の話題になるとひどくいたいブログになってしまうので
あまり書かないようにしたいなあ。
[PR]

by mellon-collie | 2006-05-28 23:29 | 日々あれこれ

激動

昨日(23日)のことについて。
というかまず、私は今、市川の某大学病院で働いているわけですが
なぜかというと、うちの会社の現場社員さんがはいるまでのフォローの形と
現場実習をかねている具合なのですが
そこの医事課に問題ありなのです。
詳しくは書けませんが、病院側の体制、人間関係、改善してこなかった上の人達の問題など
いろいろと積み重なっていて、人はすぐ辞めてしまい人数がまわらない状態で、私が思うに
末期状態なのです。
そこにうちの会社が入り込んでいて、人を送ろうとしているのですが
そんな職場環境に身を置かなければならない今の私は
ほんとにしんどいです。ほんと勘弁してほしいです。
でも自分の立場を考えると、新入社員として、人を派遣する会社側の人間として
耐えなければならないのかもしれません。
それにしても今のとこはしんどすぎます。

昨日は頭がまわらずミスってばかりで、ほんとひどかったのですが
仕事中会社から電話があり、私の祖母が亡くなったという知らせを受けました。
うちの母親が電話で知らせたのでした。
私は急いでうちに電話をかけました。
そういう状態であったのは前々から知っていたのですが・・・。

とりあえず金曜に休みをもらって実家に帰ります。
いろいろと整理がつかずいっぱいいっぱいですが、自分の都合ですぐに帰れないのが社会人なのだと実感しました。

もういややわー
[PR]

by mellon-collie | 2006-05-25 00:16 | 日々あれこれ

LOWのなかのHIGH

昨日は休みをもらいました。
でも先輩のTさんが腰痛で、人数が少ないということでしたが
たまった疲労には私も勝てず、しっかり休みました。

そして今日ですが
朝バスを待っていてもずっと来なくて
20分遅れでやっときました。
「ついてない・・・」と思いながら病院へ向かいました。

8:00くらいに仕事が終わり
帰りはみんなでミスドに寄りました。
冷麺のなかに虫がはいっていて
私が「むし、むし・・・」言って、新しいのに変えてもらいました。(ラッキー☆)
それから、くじが当たり、グリーンのバックをもらいました。

なんか、病院での人間関係だとか
誰々がかわいいだとか
あの人がこんなふうに嫉妬してるだとか
おいしいラーメン屋を探すだとか
いろいろと話した気がしますが
駅で別れれば、それぞれがそれぞれの疲れを持ち帰って
明日の朝にはまた違った顔で出勤するのだと思います。

電車の中で「おつかれさま」のメールを見ると
今日一日の記憶が疲れと一緒に薄れていくなかで
確かに労働していたんだなあなんて我にかえったりします。

ずっと雨だね。
晴れないかな。
[PR]

by mellon-collie | 2006-05-19 00:18 | 日々あれこれ

かんけり

GWから一週間たってしまいました。
前より会社の先輩と仲良くなれたり、病院での裏事情がみえてきたり
「勘弁してー」「納得いかないわ」と思うことが多かったり
きつきつな環境のなかで、かわいい王子様☆を見つけたり
人のちょっとした優しさに触れたり・・・・・。

とにかく、いろいろとへこたれる日々です。
はやく現場研修終わらんかなあ・・・。
でもTさんの話だと、ちゃんと新しい現場社員の人が入るまでは
つなぎの意味でそこを離れられないみたいなことを言ってたなあ。


久々に聞いたMDのなかに
キック・ザ・カン・クルーの「アンバランス」「sayonara sayonara」が入っていました。
懐かしいなあと思って、何度も繰り返し聴いてしまいました。

♪マーイアンサーナンバーワン 快感のワンダーランド
 階段を上がんなら そう 今じゃない今はアンバランス 

♪さよなら さよなら 俺の嫌いなところだけ
 いいとこ残し 今過去からnew day つかみたいいつかみたい風景

 (違うかもしれないけど、確かこんなかんじ・・・・・)

キック・ザ・カン・クルーって結構好きで聴いてました。
とくにこの「アンバランス」と「sayonara sayonara」は
メロディと歌詞が合っていて
「アンバランス」はぬけた感じが
「sayonara sayonara」は切羽詰った感じがあって
二つセットで聴くととてもいいと思います。

対照的に見えて、どっちも言っていることは同じ一つのように思えます。


今はもう活動してないのかなあ? 
[PR]

by mellon-collie | 2006-05-13 21:11 | 日々あれこれ

☆丸の内☆オフィス・レディ☆

私は今、市川にある某病院で現場実習みたいな形で働いているのですが
土曜日は早くあがれるので、食堂でお昼ご飯を食べ
そのまま東京へと向かいました。
支社会議の議事録をまだ書いていないことを知り
(もうずっと会社に行ってないので、そのこと自体知らなかった・・・)
課長に電話で聞き、来週中でいいとのことなので
そのまま直帰しました。

東京駅に行き、そのままバスで実家に帰りました。
その前に、丸の内で買い物をしました。
前にテレビでも観たのですが、丸の内のOLの方々が合唱をしていました。
人もけっこう集まっていて「あーこれかーほほう・・・」と思いながら
ショッピングフロアへ行きました。

そこで、お母さんのプレゼントを買いました。
母の日とお金がはいったこともあり、いろいろと買ってしまいました。
丸善のペンケースとメモ帳。
シャツ。ハンカチ。
うちの母は、とある学習塾で働いているので
ペンケースとメモ帳を買ってみました。
あと、素敵なシャツが売っていたので、それも。

買うときはやたら考えずに買ってしまうのです。

うちに帰り、結局シャツは私がもらう形に。
せっかくきれいに包装もしてもらったのですが
「いつも着るものないとか言ってんだから、あんた着なさい。
これから必要でしょ」
と言われました。

丸の内の合唱について話したら
そこから兄と私は、いろいろと会話がふくらみました。
「世間で俗にいう格付けとは・・・・・」
「一流、二流とは・・・・・」
「就職において・・・・・」
「丸の内のOLって・・・・・」
「大学の4年間について・・・・・」
「私大と国大の違いについて・・・・・」

結局最後は
「まあ、とりあえず今年はワールドカップがあるからな。それだよな・・・」

はたから聞いてると、けっこうあほなことを言い合っているらしく
母はいつもあきれ気味ですがね。
[PR]

by mellon-collie | 2006-05-06 22:03 | 日々あれこれ

サンドラ・ブロックとロンドンとロックフェスと

なんだか最近このブログは
自由に垂れ流しぎみな気がしますが・・・・・
まあいいんです、私が書くとこうなってしまうのです。

で、まずサンドラ・ブロックです。
私は一時期、この女優さんが大好きな時があって(今も好きですが)
いろいろと作品を観ました。
代表的なのは「スピード」「評決のとき」「ザ・インターネット」とかかな。
なかでも好きなのが「あなたが寝てる間に・・・」という映画です。
サンドラ・ブロックがとにかくかわいい!
ニューヨークの冬の街とマッチしていて、とても好きな映画です。

ロンドンてのは、生きてるうちに一度は行きたい場所の一つです。
イギリスの音楽とか文化とかに興味があるので
行ってみたいです。灰色の空を見てみたいです。
そして、パブとかに入ってみたいです。私の一つの夢。

ロック・フェスというのは
やっぱ夏が近づくと、行きたくなるのです。
去年はまったく行ってないので(多分)
今年は頑張って行って、おいしいビールを飲みたいです。
・・・・・といっても、腰が重いからなあ、わたし。


お酒を一本飲みました。
明日は仕事。
[PR]

by mellon-collie | 2006-05-05 20:30 | 映画・音楽・本

MAY

今日から5月ですね。
背景を変えてみました。
でもこれは実は一番最初に使っていたものなのですよー

昔から自覚している性格として
どっか頭ん中にいつも花が咲いてる気がするのです。
ずっと前に、志村けんか誰かがコントでやってた
「おはなぼー」みたいな・・・・・
花が咲いてるとかかわいいものではなく
花がとんでると言ったほうがよいかしら。
私を命名するときにあがった名前の一つに
「華子」というのがあったそうです。
なんだか名前負けしそうなので、今の名前でよかったと思います。
ほかには「円(まどか)」とか。あらやだ、かわいらしい・・・。

名前といえば、私の名前はよく間違えられるのですが
例えば学校で朝礼や集会などで、特に校長先生とかに名前を呼ばれる時
きまって間違えられていました。
私は「もういいやーめんどくせー」
とか思って、訂正せずにそのまま返事をしたりしてました。
まあ、たいていの場合、担任の先生とかが直してくれたのですが。

そんなこんなで。
でも名前って、その人に合うように思えてくるから不思議。
そんなことないかしら?うーん。

GWはないものと思っていたのですが
どうやら明日行けば3連休らしいです。わーい、やったあああ♪
なので、気分はちょっと上昇。


今日の一枚。
Aphex Twin 「Richard D.James Album」
[PR]

by mellon-collie | 2006-05-01 23:05 | 雑談