<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

苗場の夏’06 ~その1~

e0066139_1963435.jpg


行ってきました。FUJI ROCK FESTIVAL’06
私は今回、30日三日目だけ行ってきました。そして、31日の朝に
帰ってきました。
金曜から行っている友達と合流ということで
苗場(越後湯沢)までは一人で行きました。

2004年のときに初めて三日間行って、今年二回目のフジでした。
ちょっとマニアック(?)に詳細に書いてみようかと。

その前に・・・・・

私、ちょっとしたミスで、危うく31日振休なしで出勤になりかけてました!!
そこは「ちょっと待て」と、全身全霊をかけてそれを阻止しました。
(いやいや、ちゃんと話して了解は得ました)
こっちにも言い分はあるし
なんといっても前々からお金かけて計画してたものがあっさりと消えてしまうのは
とても悲しいことじゃなぁい・・・・・

あとねえ、もう一つ、ちょっとよくないことがあって
そんなこんなで、完璧に気持ちのいい出発とは言えなかったのだけど
それもフジロックということで、嫌な事は忘れてGO TO NAEBAでした。

いやー1日目2日目とあまり天気が良くなかったらしく
ぬかっていて、お客さんは長靴が多かったのだけど
3日目はすっかり晴天でした。
[PR]

by mellon-collie | 2006-07-31 19:06 | 日々あれこれ

よく分からん

瞬発力とか捨て身感とかどうにかなるさ感が薄れたなと思う
今日この頃です。
変に気遣ったり、人目をうかがったり、必要以上に怯えていたり
守りにはいったり、自分がひどく情けなく思えたり
年・・・・・ですか・・・。若くない・・・・・・ですか・・・。
もうひたすら穏やかな生活を望んでしまう私は
やはり老けておるな、うむ。
そんな月末。

月曜 クリーニングに出していたスーツを取りに行く。
火曜 佐倉の病院→(あの)市川の病院
水曜 一日市川の病院でお手伝い
木曜 東京女子医大@若松河田で電子カルテのテンプレ作りの
    操作説明を聞く。

8月9月と、東京女子医大でパソコンと向き合いひきこもる予定です。
新宿とか近い方は、ぜひ遊んでくらさい。
[PR]

by mellon-collie | 2006-07-27 23:34 | 日々あれこれ

連ちゃん飲みを学生だったら週6ペースで

e0066139_2023067.jpg


木曜日 研修のあとに同期と飲みました@秋葉原
金曜日 支社会議のあと暑気払い(支社飲み)@千葉

休日一緒にご飯を食べたみなさま、ありがとう!
癒されました。ほんと。
[PR]

by mellon-collie | 2006-07-23 20:23 | 日々あれこれ

仕事と私事

もう水曜日、週の真ん中ですね。
毎日たいしたこともしてないのに、疲れます。
やってることと言えば上司のお手伝い、雑用ぐらいなのだけど
それだけでもへとへとだったりします。

やっぱり新人とは、みたいなのがあって
例えば朝遅く来ると(遅刻ではないよ)注意されたり
そうしてるつもりはないけど
「ぼーとしてない!」と怒られたり
なんというか一挙一動が見られているようで
あらばかり目立っている気がして
かといって自分のやってることが裏目に出てたり
やるだけ空回りだったり。
気疲れ・・・ですか・・・・・・・
先が思いやられます。
とにかく、指導係の先輩に見放されないようにしないと。
明日は新入社員の研修があるし@秋葉原

仕事がら、外で人に会うこともあり
こないだ初めて名刺交換をしました。その後3回くらい。
なにをするにも緊張。
緊張というか、自分がすごく変なかんじ。

今日は振休について言うタイミングをずっとうかがって
受けた電話の人の声が聞き取れなかったり
人の声のトーンとかにいちいちびびったり
そうそう、びびりモード全開ですから、私。

私事ですが今月31日に振休もらったので
フジロックに行くことにしました。30日最終日だけ。ぎりぎり。
宿とか新幹線とかはまだ。
すでに行ってる友達と合流する予定です。
苗場の夏。’06。

私事ですがって、
これまでずっと「私事」じゃない、このブログ
とふと思いました。
[PR]

by mellon-collie | 2006-07-20 00:02 | 日々あれこれ

ゆらゆらゆれる

今週の水曜日は新宿で映画『ゆれる』を観てきました。
東京に住んでる友達と観にいったのですが
いろいろと考え21:15~のにしました。
いやねえ、仕事終わってそのまま新宿に向かうことになってたのですが
快速で東京に行き、山手に乗り換えるはずが
隣の青い電車のほうが早く来たので
それに乗ってしまったの。
あほな私は川崎に着いてやっと「おかしい」ことに気づきました。
「新宿行かないじゃん・・・・・」

慌てて品川に戻り、山手で新宿へ。
友達に何度も謝りました。
いやー自分に対してイライラ。最悪。
スムーズに行けば30分は早く行けたのに。

友達も、東京越してからは初めて会うということで
しかもずっと会ってなかったので
久々で楽しみにしてたのに・・・。

で、『ゆれる』です。
なんか・・・・・完成度の高い映画だと思いました。
人間の心理についてくるというか
いろいろ考えさせられます。
疑いとか嫉妬とか信頼とか人生とか。
決してきれいな部分だけではなく
弱い部分や汚い部分もあります。

帰り道友達と
お互い兄弟がいて田舎から出てきてる身なので
「結局どっちが早く行動するかってことだよねー何か手に入れて
何者かになるかみたいな・・・。
今の私だったら何もないなー」
「でもさ、ずっと東京とかにいたいと思う?」
「でも帰っても何もすることないし」
みたいな会話をしました。

うち着いたのは日付変わってから。
脳が覚めてて疲れてたけどあんまし寝れなかった。

オダギリジョーかっこいいな。
というか、なんだかもう日本人に見えんわ。

今日はおばあさんの49日で実家にいます。
いとこの子供が2歳なのですが
もう、ほんとにかわいい!!小さすぎる!!!
髪をしばっていて、かわいいと思って触っていたら
「触らないで」と言われました。
あはは~~怒られても何言われてもかわいいわ~

金曜実家に帰る駅のホームで
仕事帰りの友達に偶然会いました。
ぼーっと電車待ってて「あれ?見覚えのあるあの子は・・・」
と思い、声をかけました。
お互い盛り上がる。
明後日稲毛から西千葉引っ越すって。

いろいろと、外の世界にも目を向けていかないとなあ。
狭い中でぐるぐるしてるばかりじゃいかんねえ。
でもここんとこずっと
早く帰ることと早く寝ることばかり考えてたなあ。
[PR]

by mellon-collie | 2006-07-16 01:30 | 映画・音楽・本

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

会社に戻ってからは、比較的のんびりと過ごせています。
社内業務といっても、手伝えることはないか聞いて手伝っている程度で
まだまだ何もできてないなあと思います。
自分から動くことの難しさを痛感しています。

こうしている合間にも、世の中は動いているのね。
ワールドカップがイタリア優勝で終わっていて
中田が引退発表してて
北朝鮮はミサイルを落とそうとしていて
後継首相の話題があって。

とりあえず7月はもっと時間を上手に使いたいなと思う。
気をしっかり持とうと思う。

で、「東京タワー」
これけっこう前に読み終わったので
新鮮な感想が書けないですが
私は読んだあと泣きました。
一貫してあるのは
リリー・フランキーの母親に対する深い愛情と
それ以上の母親の息子に対する深い愛情です。
多分、彼の人生の中心はそれであって
その周りの世界に対する冷めっぷりというのも伝わります。
冷めっぷりというか、それはリリーさんの持つ優しさでカバーしていますが
世の中に対するズレというものを早くから自覚していて
一番絶対的なものである母親との絆に無意識的であれ
救いを求めていたのだと思います。
あと面白いと思ったのは
この人は所々でかなり天然だなーと思ったこと。
根がどうしようもなくあったかい人なのだと思います。

何かあるといつでも駆けつけてくれるうちのオカンの事を考えます。
それを失うことを考えただけで恐ろしいけど
最近身内のお葬式が続けてあったりして
自分なりに「喪失」について考える機会もあるのですが
いまいちピンとこなかったりします。
ただ、何かを失うということは悲しいことであり
それが大切なものであるほど、重いほど
悲しみの感情は比例するのだと思います。

昔「夏の庭」て本を読んで大泣きしたっけな。
あれも「死」を扱ったものでした。
小さい頃、「死ぬ」ということに思いを巡らせて
怖くなって眠れなくなったことがあったなあ。
小4のとき飼っていた犬が死んで
私一人で最後を看取って
どうしたらいいのか分からないくらい悲しくて混乱してたな。

いろいろ考えると
一人暮らしとかしてないで
オカンとかオトンとかがいる近くにいたほうがいいんじゃないかと思う。
でもこの距離感が居心地よかったりするのだけど。
でもそれは絶対的なものに安心しているのであって
それがいつ失われるのかは誰にも分からないのだと思う。
つい最近、実家の後ろの家に誰もいなくなってしまったように。
今思うのは、残されたくないなあ、残される側にはなりたくないなあということ。
そういう悲しみを味わいたくないということ。だったら私は行く側の方が・・・。
それって無責任で卑怯な考えかもしれないけど。

なんだか長く真面目に書きました。
この本は、いろいろと流されて雑な気分のときに
ポンと肩をたたいてくれる、あったかい本です。
[PR]

by mellon-collie | 2006-07-11 00:54 | 映画・音楽・本

携帯電話

を変えました。e0066139_23535930.jpg
N701iです。
前使っていたものは、歴1年6ヶ月でとても気に入っていたのですが
ちょっと様子がおかしかったので、壊れてしまう前に機種変しました。
(いきなり壊れたらこわいなぁという小心から・・・)
で、使い方が変わって新しく覚えるのもなんだか面倒くさい
今の携帯なにかと気に入ってる
ということで
色を変えて(本当はピンクがよかった)同じものに機種変しようと考えていたのですが
ムーバって今あんまり出てないらしいですね。
なので、手元のと同じものはなく
ムーバからフォーマへの機種変は0円(!)ということで
FOMA N701i にしました!
色は、うすいブルー(空色)で、わきがブラウン。
なかなかおされ。
今まで、無難な色ばかりだったので、ちょっとチャレンジング。

気に入ってます。
ぷよぷよできる☆
[PR]

by mellon-collie | 2006-07-09 00:23 | 日々あれこれ

もう7月

とりあえず、市川の病院にはいるのは昨日で最後で
今日はひっさびさに会社に出勤しました。
なんだか・・・・・ただひたすら疲れました。
ものすごい世界を垣間見たような。
いや、実際に巻き込まれたのだけどね。
ひどく痛い思いをしたのだけど。

中田が現役引退を発表しました。

リリー・フランキーの感想を書きそびれている・・・・・

あと〇日でピーヒャララって思ってたけど
ほんとシャレになりませんわ、いろいろと。
仕事とか勉強とか、そういった類のものがやっつけになってしまっている。
そんなの、精神的にしんどいわ。

また今度ちゃんと書きます。
[PR]

by mellon-collie | 2006-07-07 00:34 | 日々あれこれ