<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

上野動物園にて

e0066139_222797.jpg

「HEY YO YO チェキラッチョ 井出らっきょ」by白くまラッパー
[PR]

by mellon-collie | 2007-02-25 22:02 | 日々あれこれ

この一週間

e0066139_101325.jpg

この一週間は外出と出張だらけでした。
月曜→福祉事業部と千代田にある拠点の外部の定期審査。それに同行。その後名古屋へ移動。
火曜→名古屋の近くにある中村公園の拠点(居宅・訪問介護)の審査に同行。その後三重は津へ移動。
水曜→三重支社の審査に同行。午後は1時間電車に乗って病院へ移動。そこの審査。18:47発の新幹線で東京に戻る。
木曜→立川支社の審査に同行。午後は清瀬にある病院の審査。
金曜→本社の二つの部署の審査。10:00から両国の会場で行われた発表会に出席。14:30過ぎ本社に戻り審査の報告会に出席。途中抜けて、月曜に行われるセミナーの事前打ち合わせ。夜、人事部の先輩社員(女性)を囲んでの飲み。その後同期の子と私二人でカラオケ。一時間では物足りないねえと言いつつ解散。「最近元気ないね、がんばろー」と励まされました。ありがたいです・・・・・。
土曜→最近は酔いやすく、昨日帰ったらそのまま寝ていたので、朝起きてお風呂入ったり洗濯したりしていたらまた寝ていて、14:30頃からまた起きて活動開始。実家に帰るバスの中で『14歳』千原ジュニアを読破する。名古屋のお土産をいとこ、ばあちゃんち、家族に渡す。

実家帰ると、週刊誌やら新聞やらいろいろ読み漁ります。
というのも、普段あまり情報収集してなかったり活字に飢えてたりするのでね。それとあとipod。一人暮らしのうちにあるPCは何故かダウンロード出来なくて。

この一週間は頑張りました。
一人でビジネスホテルに泊まり、スーツを着て、仕事人ぶってました。なにはともあれ無事に終えてよかった。私は自分を褒めたいと思います。それでいいんです。That's 自己満。それだけでは本当は寂しいのだけどね。。。
いやいやしかし、名古屋も三重も初めてだったけど、なんも観れなかったなあ・・・。残念。
[PR]

by mellon-collie | 2007-02-25 01:00 | 日々あれこれ

三重の朝

e0066139_8322857.jpg

名古屋→津
[PR]

by mellon-collie | 2007-02-21 08:32

うみゃ~

e0066139_19522263.jpg

名古屋に着きました。そわそわ…
[PR]

by mellon-collie | 2007-02-19 19:52

オルタナティヴという生き方

またまたipodですが、購入して新しく追加したものを書いてみます。
(なんかほんと、ipodしかない人みたいですね・・・・・)
e0066139_0462392.jpg

「Island in the Sun」 Weezer
「Broken Drum(Boards of Canada Remix)」 Beck
「RYDEEN79/07」 イエロー・マジック・オーケストラ
「春夏秋冬」 スガ シカオ
「Today」 AIR
「Kids Are Alright」 AIR
「One Way」 AIR
「Your Song」 AIR
「Beverly Hills」 Weezer
「Pepin」 Blankey Jet City
「Save Me」 AIMEE MANN
「Oops!...I Did It Again」 Britney Spears
「I'm a Slave 4 U」 Britney Spears
「Rez(1993)」 Underworld
「Born Slippy Nuxx(1995)」 Underworld
「Take A Look Around」 Limp Bizkit
「Rollin'」 Limp Bizkit
 

よく「どんなの聞くの?」「何の音楽が好きなの?」という質問がありますが、私はほんとなんでも聞きます。コアなものからポップなもの、オルタナ、ヒップホップ、Jポップ、エレクトロニック、パンク、R&B、ロック・・・・・・雑食ですね。
研ぎ澄まして「あれ、あれ聞きたいなあ・・・」という曲を思い出して見つかったりすると嬉しい。
この中だと、映画「マグノリア」で使われていた「Save Me」 AIMEE MANNと、何年か前のフジ・ロックで生で聞いたUnderworldの2曲かしら。

来週は名古屋・三重へ出張。はあああ~。。。
[PR]

by mellon-collie | 2007-02-18 00:40 | 映画・音楽・本

ひとり日和

e0066139_23472725.jpg
青山七恵『ひとり日和』を読みました。芥川賞受賞作です。
内容は、20歳の女の子が母親の中国出張を機に、東京で遠い親戚の老女と同居生活を始めるというものです。春夏秋冬を共に過ごし、失恋などを経験し、そこを出て自立するまでが描かれています。
若い女の子の虚無感や悲しさが一貫してあるのですが、描写とか繊細であるのですが、共感できて読みやすく面白いと思ったのですが
うーん『八月の路上に捨てる』(前・受賞作)にも似たものを感じるのですが
現代のフリーター生活、閉塞感、冷めた視点、現実感とどっか浮遊した感覚、etc・・・
やっぱり今はそういうものが受け入れられるのですかね。
そういう時代性を掬い取るというか、観察眼というか。
私はどちらかというと、そういう闇を突き抜けたものというか、斬新なものというか、その先にある希望みたいな、そういうものを読みたい気がする。

勝手なこと書いてますが、そう思うのは私だけか??

例えば、村上龍の『限りなく透明に近いブルー』は、エンターテイメント性と斬新さがあったように思います。

あ、『ひとり日和』とてもいい作品だと思います。清らかな印象。春っぽい感じ。
[PR]

by mellon-collie | 2007-02-12 23:45 | 映画・音楽・本

靴屋と美容院

土曜日は、近くの靴屋さんで、スニーカーを買いました。
最近パンプスばかりだったので、かわいいものが欲しいと思いました。
購入したのは、PUMAの白地に紺が入ってるもの。

ただ、そこの店員さんがね、ちょっと。
「これで4.5ってありますか?」「25ならありますけど」「じゃ、それを・・・」
靴を置いてどこかに行く。
「やっぱりこっちでお願いします」と靴を持っていくと
「え?こっち?あ~こっちはいいのね。ああ、買います?」

なんじゃ、この対応・・・・・

別に高いサービスとかを求めるわけではないけれど、「ちょっと、ちょっとちょっと~」と思ってしまいました。
会社で働くようになって、特にうちは人を派遣したりして人の接遇とかに敏感だったりするので
そういうサービス業についている人の対応に目がいくようになりました。前よりも。
まあ、そんなに人のことを言えたもんじゃないのだけど。どちらかというとあまり気になんない方だと思ってたのですが。自分がね。

もう一つ。
美容院に行って髪を切ったのだけど、そこで言われたのが
「自然乾燥ですか?」
私は「いや、ドライヤーで乾かしてますけど、痛んでますかね?髪」

ちょっと、ちょっとちょっと、失礼じゃないですか?
乾かしてない風に見えましたかね?どのへんが??

結局、トリートメント剤を買ったのですがね。

たまに世の人間は自分に対して「失礼ぞ」と思います。
まあ、他人は自分を写す鏡でもあるのだけどね・・・。私もきっと時として失礼なやつなんだわ。
[PR]

by mellon-collie | 2007-02-12 01:22 | 日々あれこれ

チヨコレイト

e0066139_21405578.jpg
水曜に検査結果が出て、母親にその結果を聞いてもらいました。
報告によると「異常なし」だそうです。
ひとまずは安心。
でもやっぱ、ちゃんと寝て食べて、規則正しい生活を送ることとのこと。

それから昨日は、銀座プランタンに行ってチョコを買いました。
会社の方々に渡します。
いやープランタンなんて初めて行ったからちょっと興奮。
おのぼりさん気分でした☆ちなみに写真のは自分用。ふふふ・・・。
[PR]

by mellon-collie | 2007-02-08 21:40 | 日々あれこれ

もう2月かい

「カンブリア宮殿」結構好きです。今日の村上隆を最初から見逃した・・・。
いやいやしかし、人はなんでこう目に見えるものばかりで判断しようとするかね。
優しい態度を示せば優しい人。
資格や肩書き、ブランドで、偉い、偉くないとか。数値とか。外見とかしゃべりとか。
まあ、別に否定はしないけど
私の会社はどちらかというと堅いとこなので、そればっかだと私の中の「心眼」というやつがうずいたりします。

まあ、いいんです。
小学校の時、テストで100点とって、点数の低い子のものと「別にいいよ~」て感じで交換とかしてましたから。変な子なの。


早く春にならないかな。
[PR]

by mellon-collie | 2007-02-05 23:39 | 雑談